Unity3m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unity5でホラゲ作ろうか(3夜目)

Skadi正常な家を建てよう
こんにちばんわ、今日もニコニコホラーゲームフェスに向けてホラゲを作っていきます。
前回は街を自動生成しましたが、家は置いただけなので常に一方向を向いたり家と家が合体していました。今回はそれを修正して、正常な街にしていきます。




- 家の大きさ判定 -
家と家がめりこまないようにするため、簡単な当たり判定を自作してみます。大きさを表すVector3変数をGizmosで表示しながら調整します。
horror14.png
各家がGizmos.DrawCubeによる四角で囲われているのがわかります。道路に面する必要があるかのフラグも付け、準備は完了です。

- 家の配置条件を調整 -
設定した大きさから、何マス使用する家かを判断して設置するようにします。で、自動生成された街がこちら!
horror16.png
あいかわらず家を使い回しているため同じ家が多いですが、ちゃんと全ての家が道路に面しているのがわかります。合体現象もありません。
horror17.png
地上からの映像。家の入口が見えるので街っぽくなってきました。入れませんが。
horror18.png
もちろんゲーム中は全く見えません。街灯の実装をお待ちください。





次回は街灯の実装をするかもしれません。街灯とタワーはストーリー上で大きく関わってくるはずなので、アイデアを固めてから実装したいですね。
今までの画像ではタワーがいたるところにありましたが、実際のゲームでは重要な建物として1〜2個程度しか配置しない予定です。こいつ結構きれいなんですよ。
horror15_201503301310341d1.png
プレイヤーはこのタワーを何度も見上げることになるかもしれません。楽しみです!





そろそろヤツも動き出す・・・!
関連記事

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

tag : 自作ゲーム Unity ホラーゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAIKI

Author:DAIKI
Unityゲーム作ってる大学生。PC・Androidゲームを制作してます。
+ twitter
+ Facebook
+ GooglePlayゲームリスト

カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
気になるサイトなど・・・
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。